So-net無料ブログ作成
検索選択
ダイエット知識 ブログトップ

最近ハマっているおから蒸しパン [ダイエット知識]



こんばんはー!

風邪引いててダルダル。
管理人ぽにょです。
だったら早く寝ろって話です。

ご、ごめんなさい!!涙



さて。
最近お通じが良いな〜と
思ってたんですが、
そういえばご飯や
おやつ代わりに手作り
おから蒸しパンを作っていたことを
思い出しました。



画像はないんですが。笑



作り方は超簡単!

お通じよし!
低カロリー高タンパク!
腹持ちよし!

のおから蒸しパン。


レシピはですね。

おからパウダー 10g
水 40g
ベーキングパウダー 小さじ1
たまご 1個

を混ぜ混ぜしてレンジで
2分半弱くらいチン!
するだけですよ〜

超簡単!!

ちなみにこのままだと
味がないですので、
砂糖やパルスィート、
ラカントなどを入れて
甘くしてみたり、
チーズをいれてみたり
野菜をいれてみたり…

と、アレンジ自在です。


お腹にたまっていたものが
出たおかげなのか、
ここ1週間くらいで1キロほど
減っておりました…

別におからたべてなくても
割と調子良かったのに
さらに出ている感じです。爆


ちなみに。
注意点があります。


必ず飲み物と一緒に!
食べて下さいー。


飲み物と一緒に食べることで
満腹感が増えます。

飲み物と一緒に食べないと
水分が足りなくて
逆に便秘になりますorz



ぜひ試してみてください☆



スポンサードリンク



>ブランド子供服のフリーマーケット「キャリーオン(CarryOn)」



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

ベーグルってダイエットに向いているのか? [ダイエット知識]

こんばんは!

今日も一日主婦を頑張った管理人です。

そうです、ぽにょです。

 名前の通り、体系もぽにょです。

…頑張ります。涙

さて。

今回のテーマはベーグルについてです。

ちまたでは

「ベーグルってヘルシーよね~」

「ベーグルってダイエットにいいんだって!」

とかいう情報が流れていますが

果たしてそれは本当なのでしょうか。

そもそもみなさん、

なんでベーグルがダイエットに

向いているって言われているか

知っていますか?

なんか、ヘルシーなんだって!

っていう情報を聞いただけで

信じ切っていませんか?

これがネット社会の怖いところです。

情報が飛び交いすぎて、

何が正しいかわからないですよね。

私は、

ベーグルはダイエットに

向いていない

と思います。

なぜそう思うのか?

理由を説明していきますね^^

PR


◆思ったよりも高カロリー

 ベーグルって実はそんなに

カロリーが低いわけではないんです。

大体一つ当たり

200から300キロカロリーくらい

あるんですよ。

ご飯は、100g

(ごはん茶碗に軽く1杯)で

150キロカロリーくらいです。

こう考えると、

全然低カロリーじゃないですよね。

しかも、ベーグルはそのまま

食べることが少ないです。

大抵は間に何かはさんで食べたり

塗って食べたりしますよね。

なので、結果してごはんよりも

多いカロリーを摂取してしまいます><

◆必要な栄養が摂れない

栄養というと、いろいろありますが

ベーグルを食べることで摂れる栄養は

糖質しかありません。

つまり、エネルギーのみです。

エネルギーだけとっても身体の

脂肪は燃えてくれません。

ビタミンミネラル・タンパク質など

いろいろなものがお互いに力を

補助しあって初めて脂肪燃焼

効果があります。

同じ糖質でもごはん、特に玄米は

ビタミンやミネラルなどの

栄養素が豊富です。

同じ糖質を食べるなら、

絶対に玄米のほうがダイエットには

適しています。

食物繊維も豊富ですしね。

PR

◆じゃあ何故ヘルシーって言われるの?

ここまで読んできっとあなたは

「じゃあなんでベーグルは

ダイエットに向いているとか

ヘルシーだとか言われているの?」

と疑問に思ったかと思います。

そうですよね~。

うんうん。

そう思っても無理ないと思います。

ベーグルは確かに、

パンの中ではヘルシーかも

しれません。

なぜかというと、

作るときに油脂を使用していないからです

油脂っていうとバターとかショートニングとか。

糖質×脂質ってダイエットでは

最悪の組み合わせですからね…。

つまり、ダイエットしている時に

パンを食べたくなったら

ベーグルがヘルシーでいいよって

ことですね。

だから、

ベーグルを食べれば痩せる

ではなくて

他のパンを食べるよりは

ベーグルを食べたほうがいいよ

っていう程度の話です。

それにベーグルは噛みごたえが

ありますからね。

満腹中枢が刺激されて

おなか一杯に感じるということでしょう。

腹持ちがいい…とも聞きますが、

そうでしょうか?

私はパンだろうが

ベーグルだろうが

小麦製品はすぐにおなかが空きます。笑

だって、もともとは粉ですよ。

小麦粉。

消化が早くて早くて。

まあ人それぞれですかね。

◆まとめ

つまり、ベーグルは決して

ヘルシーではないということです。

どうしてもパンが食べたいときに

代わりに食べる程度にしましょう。

食べるときには何も塗らないほうがいいです。

そこでマーガリンを塗ってしまったら、

ベーグルを食べる意味がなくなります。

あまり栄養がないパンを食べるなら、

玄米などの栄養があるものに置き換えましょう。

糖質に限らず、サラダなどの野菜でも

いいかもしれません。

一緒にタンパク質も摂取も忘れずに、です。




スポンサードリンク



>ブランド子供服のフリーマーケット「キャリーオン(CarryOn)」



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

ダイエット知識 ブログトップ
Copyright © ぽにょ@いんふぉめーしょん All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。